初めまして


写真
メルマガではとっきーこと、(トクイ)と申します。
現在は、神奈川県でクルマ屋さんを経営しております。2008年
共働きしていた奥さんのお腹に子供が宿り、出世の見込の薄い
ダメサラリーマン一人で家計を支えるのが不可能という状況に
陥り、中古車販売の副業を始めたことがきっかけです。

当初、最も驚いたことが2点あります。


1つ目は、中古車の仕入れ価格というものが、
こんなに安いのか・・という事です。10万円、20万円、
その程度の価格で、状態の良い車が、ゴ ロゴロあります。


2つ目は、参入障壁が、非常に低い という事です。
クルマには、野菜や魚と同じように、市場(いちば)があります。
車にも市場(いちば)と同じ役割を果たす、業者オークションがあり、そこで車を仕入れます。
業者と消費者の最大の違いは、
この、業者オークションに加盟しているかどうか そこがポイントです。
個人法人問わず無料で加盟できて、月額コストもかかりません。そういう会社がいくつかあります。
単に、「知っているか知っていないか」その程度の差でしかありませんでした。

更に、北海道〜沖縄まで毎週10万台くらい出品される中古車を、
自宅のパソコンで買い、格安で自宅まで宅配してくれる。
こんな世界に驚きました。
だからそれ以来、クルマを買う時も売る時も、当然ですがクルマ屋さんを頼る事はありません。

自分の車や、奥さんの車、友人やお客さんに依頼された車を、いつでも買う事が出来ます。
何もビジネスや副業を本気でしなくても、単に業者オークションに加盟しさえすれば、
自家用車をいつでも業者価格で安く買う環境を手に入れる事が出来ます。
もちろんビジネスや副業に生かすことも可能ですので、興味があれば、
トライしてみるのも良いです。みなさんも同じ環境を手に入れる事ができます。












--------------------------------------------------------------------------------
実際のクルマの買い替えシーン  これが普通の感覚? ↓ ↓
--------------------------------------------------------------------------------
千葉県柏市にお住いの、鈴木さん
子供が増えて、現在乗っている、トヨタヴィッツから、大きな車に乗換えを検討中です。
お財布の事を考えて、新車を諦めて100万円くらいの予算で、中古車を購入しようとしています。


せめて、5年、がんばって10年は乗れれば嬉しいな。。
そう考えて、走行距離が少なくて、年式も新しくて、状態が良さそうな車を買おう
できれば、トヨタのヴォクシーが欲しいな・・
でも、やっぱり理想を追求すると、予算が足りない。じゃあ妥協しよう・・


走行距離を妥協するか・・
古いモデル等にして年式を妥協するか・・
車種自体を変えるか・・


結局、走行距離、年式も妥協してトヨタヴォクシーを、100万円で買いました。
今まで乗っていたトヨタヴィッツは、買取店に10万円の査定額と言われて、
そのクルマ屋さんでも10万円で引き取ると言われたので、10万円で下取りしてもらいました。


だから、トヨタヴォクシーを100万円で買って、
今まで乗っていたトヨタヴィッツは10万円で売りました。
実質の支払いは、90万円になりました。
------------------------------------------------------------------


↑ ↑ ここまで読んで どう思いましたか?
これ、日本人の、普通のクルマの買い替えシーンだと思います。


ただ、僕の視点から見ると、



これがどうしても普通に見えません。



何も知らないというだけで、


大損しているし正直バクチにも見えます。



まず、もっと安く買えるという事です。
合計100万円の今回のトヨタヴォクシーの業者オークション相場っていくらかと言うと
だいたい60万〜70万円です。2年車検を付けて販売すると、原価は70万〜80万円くらいです。


中古車屋さんが100万円くらいの販売をするときは、
最低でも20万円は利益を取ります。 輸入車の場合は、最低でも40万円くらい取ります。


更に鈴木さんは、今まで乗っていたトヨタヴィッツを、10万円で下取りをしてもらいました。
これ、少し工夫して売ればみなさんでも、20万〜30万円で売れます。
実際クルマ屋さんは、10万円で下取りしたこのヴィッツを、30万円以上で売るでしょう。


当然私は業者なので、


◆クルマを業者オークションで買えます

◆クルマを買取屋さんに売るよりも、もっと高く売れます



だから、今回のこのトヨタヴォクシーは、車検代を含めても70万〜80万円で買えるし、
今まで乗っていたトヨタヴィッツは、20万〜30万円で売れます。
つまり今回のクルマの買い替えでの支出は、
鈴木さんは90万円、私の場合は50万円前後くらいで収まります。
そして、ちょっと勉強するだけで、私と同じように車を買い替える事ができます。



さらに鈴木さんが、大損しているしバクチだと思ってしまうのが、
100万円で、買いたてほやほやのクルマを買取店に持って行くとします。
査定額は 60万円って言われます。

めちゃめちゃ粘って、粘って粘って、70万円行くかどうかでしょう。


100万円で買いたてほやほやのクルマが、60万、70万円でしか売れないんですよ?
当たり前じゃんって思うかもしれませんが、その価値観は、変えた方が良いです。


さらに、事故ったら・・、「事故修復歴車」となり、査定額はガックンと下がります。
車両保険入っていれば、修理代は出るでしょうが、保険の等級もガックンと下がります。
よほどお金にゆとりがあれば高い車買ってもいいですが、
新車を買うとか、100万以上出してクルマを買うとか、正しい判断でしょうか、私には到底そう思えません。
高い車ほど乗っている利益が大きいし、時間の経過とともに価値の劣化の速度が速いです。


さらに、下記の様なリスク、想定外の費用、があります。


------------------------------------------------------------------
鈴木さん、その後のクルマライフを見てみましょう。↓ ↓
------------------------------------------------------------------
鈴木さん、そこそこ満足で、クルマに乗っています。
なんとか2年間、故障もなく、乗ってきました。
車検の時期なので、車検屋さんで見積もりを取ると、見積り費用が、148,000円・・


た・・たけぇ〜〜
タイヤ交換、各種のオイル類の交換、ブレーキパッドも交換


さらに、店員さんが、
「ベルト類がかなり劣化してますので、早めの交換をお勧めします。」
「もしかしたら走行中に、切れてしまう可能性もあります。」
エ━━(;;゜д゜)━━ッ
だって・・ どうします・・?


ベルトを見てみると、確かに細かいヒビが入ってる・・、ど・・どうしよう・・
店員さん曰く、「ベルト類やその周辺部品の交換で、プラス35000円になります。」
「く・・クソぉ〜〜。。 まだまだ乗るし・・ じゃぁ 交換でお願いします・・」
まいどあり〜  ちーん☆


そして1年後・・

走行していたら、何か調子がおかしいぞ・・、トヨタディーラーに見てもらったところ、
「オートマが壊れてます。オートマ交換で最低30万円はかかりますよ。」
ゥソ━━(;;゜д゜)━━ッ


ど・・どうしよう・・、生活の足で、クルマは必要だし。。
修理するか・・、安い中古車に買い替えるか・・、
いっその事、フルローンでも組んで新車を買おうか・・


新車ディーラーの営業マンは、
「新車の買い替えをおススメします。新車を購入頂ける様でしたら、
 ヴォクシーは20万円で下取りしますよ、しかもこんな特典やら減税措置もあります!」
営業バリバリかけてきます。


う・・う〜ん
ダメだ。まず、中古車を探してみよう。安い車をネットでピコピコ見積もり問合せ
おっ☆ 25万円で、まあ良さそうなクルマを発見!
さっそく見積りを問い合わせると、


でたぁ〜〜、お約束の諸費用が、た、高い!! 合計45万円
しかも、お決まりの、3カ月、または3000キロ保証で、保証範囲が最も壊れにくい部分だけ
だめだぁ〜〜、もう怖くて、中古車買えない・・


ヤフオクを見てみたら、あ☆ 安い!
でも・・クルマをヤフオクで買うって・・、怖えぇ〜〜
しかも名変? 税金? 保険? どうすればいいのか解らない。


新車・・にしようかな・・
そういえば・・、ディーラーでヴォクシーの下取りが20万円と言われたけど、もっと高く売れないかな・・
だって3年前に、100万で買ったんだし・・


で、買取店に行くと、営業マン曰く、
「オートマ壊れてるので、5万が限界ですね〜、え?ディーラーさん、20万円も付けてるんですか!?」
新車売りたいから、下取は赤字覚悟なんでしょうねきっと。。すみません、ホントお出しできても、10万円です。」


ご・・・5万!! 出せても10万・・か・・
新車・・にするか・・
家族が多いから、7人乗りじゃないとダメだし。。トヨタ ヴォクシー欲しいけど、高い!
じゃあ、日産セレナはどうだ!  た・・高い!!


マツダ ビアンテは? あ、けっこう値段、届くかも!
えいっ  や〜 ローン申込書  カキカキ〜!
で、今度は、新車のマツダのビアンテを購入した 鈴木さんでした。
------------------------------------------------------------------

↑ ↑ 鈴木さんのケース、どう思いますか?


確かに、若干不運なケースをあえて書きましたが、
クルマに乗ってる方だったら似たような経験や、もっとひどい経験をされている方は多いと思います。
そして今後車に乗る方であれば、こういう事態になる可能性は、高いとかそういうレベルでは無く、
必然的に、いつかおこる、と言っても過言では無いです。




今回の鈴木さんのケース、私だったらこう対処します。




@ まず車検
交換部品があるかどうか、車検を取得する月にもよりますが、 6万円程度で取得できるでしょう。
タイヤ交換などの消耗品や、ベルト類交換も、 実際必要かどうか、自分で判断できます。
こういった判断ができないと、ぼったくられるんですよね。
忙しくて車検屋さんに依頼する場合でも、提案された予備の整備は断ります。
自分が判断した、必要な整備をお願いするだけで、8万とか9万ですっぽり収まるでしょう。


A ヴォクシーのオートマが壊れた時の対処
ディーラーで見積り30万円って言われた・・ かなりショックですよね。
オートマミッションの中古品をネットで買って、合計15万円くらいで、
なじみの整備屋さんに頼むとか考えられますが、
修理はしません。そのまま売ります。
買取店で5万円〜10万円と言われたこの車は、20万〜30万円くらいで売れる場所があります。


答えを言いますと、ヤフオクで売ります。
オートマがぶっ壊れた車でも、大破した車でも、ヤフオクだと実は、高く売れるんです。
解体業者さんや、輸出業者さんが、喜んで買います。部品やエンジン、それ自体に価値があるからです。
そして業者オークションから、10万、20万円で、まだまだ何年も乗れる状態の良い車をサクサクっと買います。
10万円以下でも乗れる車がゴロゴロあるくらいです。
20万円の予算があれば最高です、5年、10年乗れる車が沢山あります。当然乗り出し価格でです。
中古車屋さんで買えば、40万、50万する車です。


今回鈴木さんは、新車を買いましたが、
新車なんか、絶対買いません。
よほどゆとりができたら、やっぱり新車はほしいですけどね。


だって新車って、買った瞬間に相場が下がりますし、
1年後、2年後、時間の経過とともに値段の落ち方が尋常じゃないので、
必ず値下がりする株を買っているみたいで、
全く買う気がおきません。


更に、新車を買ってから5年を過ぎると保証期間が終わります。
大きな故障が発生したらまた買い替える人がほとんどです。
とてもじゃないけど、買う気になれません。


もし今日、私が新車を契約したとします。
少し乗ったら、ちょっと名残惜しいですが、
新車は、価値が劣化する前に即効で売ります。
それで良質な中古車を、業者オークションから格安で買いますね。


ビンボー根性丸出しと思われるかもしれませんが、
私は、サラリーマンの時にこの業者オークションに加盟してから
10万円前後のクルマを、飽きたり、車検が切れたり、子供ができたりなど
生活の変化や用途に応じて、ちょくちょく車を買い替えています。


10万円前後で買って、1年後に10万円前後で売って、それをずっと繰り返しています。
ケチくせーとか思われるかもしれませんが、
10万円前後と言っても、しっかり車検も付いていて乗り出し価格ですよ。


当然一般のクルマ屋さんで買えば、
どんなに安くても30万円はしますし、高いところだと、50万、60万円するでしょう。
クルマ屋さんで乗り出し50万以下の車なんて、業者オークション相場は、大概10万20万の車です。
30万、40万以下の、いわゆる足代わりみたいなクルマの場合は、
業者オークションだと、10万円以下で買えます。
安くても、距離も少なくて立派な車が、数万円とかで買えるんですよ。
10万円〜20万円出すと、かなりまともな車が買えます。


しかも、日本車は、なかなか壊れないです。私は海外に中古車を輸出したりもしているのですが、
海外の人たちは、30万キロなんて当たり前だし、50万キロくらいまで使い切ります。
10万キロの走行距離なんて海外の人から見たら、日本人が3万、4万キロくらいの感覚です。
10年経過、または走行10万キロで廃車なんて言っているのは、世界中で日本人だけです。


とにかく、あまりにも車が安いので、クルマの業界に入って一番ビックリした事でした。
こういう値段が下がりきった車は、1年、2年じゃ、当然値段はもうあまり下がらないですよね。
だから、1年後に売るとします。
そうしたら、1年前に買った金額と同等くらいで売れるんです。
クルマによっては、1年前に買った金額以上で売れます。


当然、1年前よりも安い事もありますが、買った金額から2,3万下がる程度です。
売るときは、業者オークション相場が10万円以下の車なんて、
買取店に売っても、0円とか、1万とかしか出してくれません。
だから、ヤフオクで売るんです。ヤフオクは、一般消費者が買うので、
業者オークションで取引されている相場より高い為、1年後でもけっこう高く売れるんですよね。



さらに、クルマが壊れたりしても、買った値段が安いから損失は大したことありません。
だから、車両保険は入っていません。しかも、大破してもクルマって結構な値段で売れるんですよ。
ヤフオクでは、解体業者さん、輸出屋さん、部品が欲しい車好きの人達が毎日見ていますので。


もちろん、業者オークションで、100万くらいのクルマを買っても、 1年後に、ヤフオクで90万、100万で売れます。
私の場合、奥さん用(良くぶつける)と、自分の営業車の利用のみなので、安いクルマにしています。
流石にぶつけられたら、100万の価値がある車でもガクンと値下がりします。
だから、10万前後のクルマに乗っています。


案の定と言う出来事がありました。
先日、私の奥さんが、追突事故を起こして、乗っていた日産マーチのフロントがつぶれました。
これ、1年ちょっと前に、オークションで買った車です。
車検が長く残ってる状態で、走行距離が4万キロ台、まあまあ綺麗で状態も良い
修復歴はありましたが、リア(後方)の軽度な部分だったので、お買い得かな、と思い買いました。

合計 8万円いかないくらいで買いました。(全部込みです)

ちなみに、2014年7月現在の落札金額を見て下さい。


※ 日産マーチ 2004年式 走行距離が少ない順 で表示しています。
※ 一番右側が、落札金額です。
※ ここに、落札料、リサイクル料、消費税、月割り自動車税(車検ありの場合)がかかります。
※ 陸送(配送)を利用する場合は、陸送料金が掛かります。(例 仙台〜神奈川 2万円前後)

↑ ↑ めちゃめちゃ安いと思いませんか?


10万円以上の金額が付いている車は、恐らく内装、外装がかなり綺麗、そんな車です。
外装に傷があったりすれば、3万〜7万くらいで買えます。
走行距離がもうちょっと走っていると、2万〜4万くらいで買えます。


それで奥さんが1年ちょっと乗って、事故を起こしてしまいました。
事故ってフロントがぐっしゃりつぶれた状態でも、約、3万円で売りました。
ヤフオクで売ってもいいのですが、面倒なので解体屋さんに売りました。
皆さん知らないですが、エンジンや、部品はもちろん、鉄とかアルミそれ単体で価値があります。
更に、税金の戻りとか、自賠責保険料の戻りとか、もろもろがあるんですね。

大損しても、そのくらいの損害で済むんです。
廃車費用がかかるとか、あれは、すべて業者の利益にしているだけです。
自動車は、大破してぐっしゃりした状態でも、実は価値があります。


外国で人気がある車種だったら、部品やエンジン単体だけでもかなり高く取引されています。
大破していても、ヤフオクだったら輸出業者さんが買いつけますので、
10万円以上で売れたり、古くて大破していても、100万円以上の価値がある車も存在します。
そういう事を知らずに、営業トークだと気付かずに、二束三文の金額で売ってしまっている方が、非常に多いです。
実際買取店をやっていると、100万の価値のある車を、5万とか、10万で売っている方、本当に良く見かけます。
そういう人達が、買取店を大手にさせたんだと思います。








都市部を離れると、ハッキリ言って車は必需品です。

私自身も、車が無いと、生活自体がストップします。

電車などの交通網が発達していない地域は、生涯なくてはならないものと言ってもいいくらいです。

電気、ガス、水道と同じレベルで、必須アイテムになってる方が、日本中には数千万人いるでしょう。


そういう方は、一生で、数千万円 を車に費やしています。



最もカネ食い虫な生活費


ではないでしょうか。しかも、

これだけ生活に密着したアイテム、いや、生活費であるにも拘らず、


日本人は車に無知すぎます。









業者と同じ環境を手に入れる事が、重要

平たく言うと、こういう事です。さらに、この状況になる事が、


かんたんになる事が出来るという事です。







@古物免許(古物商許可証)を取得します。


古物免許は、現在お住まいの地域を管轄している、警察署で取得できます。
試験も何もありません。単純に、申請するだけです。
申請には、19,000円の証紙代が必要です。今後クルマが安く買えたり様々な特権があるので安いもんです。
取得には、普通に生活を営んでいる方であれば取得できます。
私は、過去に約1000人近くの方々に古物を取得する方法をお教えしたり、見てきたりしましたが、
取得できなかった方は、外国人の留学生の学生さん、たった一人だけでした。


取得にはコツがあるので、安く車を買いたいからといきなり警察署行っても取得できませんのでご注意下さい。
犯罪歴や、自己破産などされている方は、取得できませんのでご注意ください。
古物取得要項につきましては、各都道府県の警察署で確認できます。


古物商を取得するメリット
色々ありますが、ざっとこのくらいです。
@業者オークションに加盟する第一条件。
A当然商売ができる。
B自動車取得税が免税になる(あくまでも商品車として)
C業者と見なされるので、整備、板金など、安くやってくれる。
Dクルマ屋さんから車を買う時に、業販のお願いができる。 などなど。



A業者オークション会社等に加盟します。


日本全国には、大、中、小、数々の業者オークション会場が存在します。
小さな会場も合わせると、100とか、200以上の会場があるかもしれません。
最大手の会場は、USSという会社です。知っていますか?東証一部上場の、大企業ですよ。
クルマ業界で、知らない人は居ません。ただ一般の方が聞く事はまず無いでしょう。
それだけこの業者オークションというのは、クローズドな閉ざされた世界だという事です。
ここに、皆さんも飛び込んでいただく、という形になります。


トヨタオートオークション、ホンダオートオークション、日産オートオークション、様々な会場があるのですが、
実は、こういった会場の直会員になろうとすると、大きな参入障壁があります。
・古物免許取得後、1年以上経っている事
・常設の店舗を持っている事
・不動産持ちの保証人が、2人以上必要
・入会金が10万〜20万円必要


↑ ↑ これが、現実の参入障壁です。まず、直会員になろうとしても、無理ですよね。



ただ、何にでも抜け道があるものです




便利なもので、こういった大手、中堅、小規模の、日本全国のオートオークション会場と、
ネット上でシステムを共有しデータを連携して、まとめている会社があります。
ここで、クルマを自宅のパソコン上や、スマホでも買う事が出来ます。


北海道 〜 沖縄まで、日本全国のオークション会場から、
毎週数万〜10万台以上の車が出品されており、そこでいつでも買ったり売ったりが可能です。


そして、保証人、加盟金、月額料金などのランニングコストが不要だったりと敷居が格段に低いので、
駆け出しの車屋さんや、副業の車屋さんのほとんどが加盟しています。
買うとき、売るとき、一台一台に、成約料がかかるだけなので、非常に重宝します。
自分用、奥さん用、友人用、お客さんからの注文が入ったクルマも、ほとんどをここから仕入れています。


私は、サラリーマンの時に古物免許を取得して、こういったオークションの会員に簡単になれました。
しかも恥ずかしい話、クレジットカードの滞納をしていまして、一度審査に引っかかったのですが、
それでも別条件を提示してくれて、加盟させてくれました。先方も加盟店が欲しいので努力してくれます。
こんな人でも入会できましたし、過去私が見てきた1000人近く、古物商免許を取得した方で、
どこにも加盟できなかった人は、一人も見たことがありません。
これだけメリットがある情報なのに世に出回っていない事が、正直不思議です。


私は会社員時代、一般の方々(サラリーマンから主婦まで)や、異業種の法人の方々へ、
古物免許を取得して、このオークション会社に入会してもらい、
中古車ビジネスをして頂く、そういうフランチャイズの様な仕事をしていました。


こういう方々が、通算で1000名前後いました。
繰り返しますが、古物を取得できなかった方は、記憶をたどる限り、上記の外国人留学生1名のみでした。
そして、古物を取得した方で、紹介するオークション会社へ加盟できなかった方は、0名でした。



オススメの会社を紹介します。

まず2社を紹介します。あともう1社、裏ワザの会社をご紹介します。
もちろん私は、すべて加盟しています。皆さんはどれか1つでも良いですし、全部加盟してもOKです。

それぞれの会社にメリット、デメリットがありますので、その違いを事前にご説明します。


A社
北海道〜沖縄までの、日本全国の業者オークション会場からクルマの購入が可能です。売却もOK。
最大手のUSSからは買えませんが、それ以外の日本の主要オークション会場と連携していて、
膨大な数のクルマがあるので、何も問題ありません。
サイトの使い勝手が良いので、ビジネス利用される方はこちらは入会した方が良いです。
さらに、入会金、保証人が不要のため、敷居が格段に低いという事が最大の魅力です。
ただ一つ、デメリットをあげると、月額費用が、約7,400円(税込)かかります。

これだと、たまに買う程度の個人利用はきついですよね。
ただ、加盟して、クルマが買えたら速攻で解約すれば、1ヶ月の7400円ですみます。
初月は無料なので、1か月分の利用料で、最大2ヶ月使えます。クルマが買えたら解約して、
また次の新しい車を買うときに加盟する、そんなこともできます。

ただ、それも面倒でしょうから、ビジネス利用はあまり無く、自分の車の購入が主な目的である場合、
個人的には、B社をオススメしています。

場合によっては、保証人を求められるケースもあります。
当時の私の様に、クレジットカードの滞納歴が数か月間ある様な人は、まず保証人が必要になると思います。
クレジットカードの審査が通らない方は、保証人を求められると考えた方が良いです。

当時の私は、保証人を親にお願いしました。しかし、これも審査に落ちてしまいました。
理由は不動産名義が親が70%、お寺が30%で、100%持ち家ではないと保証人の資格が無いという事でした。
参ったな・・と思ったのですが、下記条件付きで加盟させてもらえました。
・入札上限を、300万までにすること
・保証金を5万円預ける事(後から返してくれます)
・入札前に、一本電話連絡入れること

これで加盟できました。
何とか加盟させてあげようと、先方もがんばってくれます。
過去、ここの会社に加盟できなかった方は、見たことがありませんでしたので、まさか自分が・・
と思いとても焦りました。とまあこういう感じでも加盟できる、という実例です。


B社
北海道〜沖縄まで日本中の主要オークション会場、最大手のUSSの車両も、全部買えます。
最大のメリットは、入会金、月額費用という、ランニングコストが、完全無料なんです。
買うとき、売る時、のみ、成約料がかかるだけです。

なので、主に自分のクルマを買うだけの場合は、このB社をオススメしています。
しかも、ここはオートバイも買えます!! 安いですよ〜

ただ、一つデメリットがあります。保証人が1人必要になる点です。
私は、兄にお願いしました。住所の異なる人、というのが保証人の条件だったので、
奥さんではダメと言われました。
不動産の所持は関係ないという事で、住所の異なる保証人が、1人いれば加盟できます。
ご家族、ご友人等で、一緒に加盟しない?と誘ってみては如何でしょうか?
ここに加盟したら、この会社が存続する限り安く買えますので、最高の環境が手に入ります。

ちなみに、「自動車ビジネスマニュアル」、「クルマを激安で買う方法」
こんなマニュアルが、世にけっこう売り出されてるのですが、
ほとんどB社を教えないんですよ。A社しか、教えません。
これ、何故かと言うと、A社に1人お客さんを紹介すると、1万円の紹介料をA社からもらえるからなんです。
はたまた、A,B,C社等の情報も何も教えないで、参入障壁が高い事を前面に出し、その解決方法として、
自分のオークションを使ってもらって毎回手数料を取るというのが目的だったりします。

それはそれで、そういうビジネススタイルなので良いとは思いますが、私の場合は、
皆さんが本当にメリットがあるのは、直接B社に加盟する事だと思います。
保証人を一人追加する必要はありますが、入会金、月額費用などの、ランニングコストが、無料なんですから。
ぜったい、B社の方がいいですよね?

ちなみにA社、B社は加盟に際して、FAXが必須とのことです。


C社
ここは、裏ワザの会社です。何が裏ワザかと言いますと、
古物を取得すれば、まず加盟できます。
・入会金、月額、完全ゼロ、保証人も不要
とにかく、古物さえ取得していれば、まず加盟できます。

台数は多くないのですが、一般的な車でしたら、ここで手に入ります。
こんな抜け道があることは、一般の方は、まず知らないでしょう。
ここはオークションでは無く、とある大手の業販、卸売りがメインの会社です。
欲しいクルマをその会社のサイトで探して、電話して直接金額交渉する様なイメージです。
もちろん業者しか利用できませんので、一般の方は入れません。
古物商さえ取得できれば、入れます。
FAXは、申告しなければ無しでも入会できますが、基本あった方が無難ではあります。



古物免許を取得して、オークションに加盟すれば、

もうこっちのもんです!

あとはちょっと知識を習得して、

最高のクルマライフをゲットしましょう!






わからない事があった場合 メールサポートは当然ながら、

電話サポートをお付けする事にしました。

かなり大変になるので、電話サポートは付けようか迷いましたが、
お付けしようと決断しました。
しかしながら、時間、労力的にも限界があると思いますので、
150名様に達しましたら販売を一時停止する予定です。お早目にご決断頂けた方のみの特権です。

トライアルですので、今後もやるかどうかは、未定です。先着150名様はしっかりお付けします。
購入者の方々から頂く、様々な質問を体系化し、Q&A等にして、今後電話サポートは無くす方向でも考えています。


マニュアルの詳細です。↓↓

※ 購入者専用ページを用意しています。
  実際のページの中身を動画でお見せしていますので、下記、@〜Jの下の動画をご覧ください。


@ 古物免許の取得方法

まず、古物商許可証を所得して頂きます。
取得には、コツがありますので、それをお教えします。


A おすすめオークション会社等、計3社の紹介

上記で書いた通り、A社、B社、C社の3社をご紹介いたします。
敷居が低く、皆さんのお役に立てそうな会社等があれば、随時追加でご紹介します。


B オークションの出品表等の見方、業界ルール等の知識を習得

オークションには、「出品表」という物があります。
これは、いわゆる車両状態表とも言いまして、各オークション会社のプロの検査員が、
外装、内装、機関の状態、事故修復歴などを書き写したものです。
色々と業界用語が使用されていますので、それを覚えて頂きます。
暗記などの苦痛が伴わない様に、動画で学べます。動画を見た後は、
しっかりと知識が頭に入っている状態にするよう、工夫して作成しています。


C 壊れた車をつかまない様に、極力安全に買える方法

ここ、非常に大切なポイントになります。

業者オークションでは、プロ中のプロの車両検査員の方が、
一台一台の車をチェックし、出品表 いわゆる「車両状態表」 を作成しています。
しかし、実際は機関系トラブルがあった、そういう車が存在します。

素人が必ず失敗するのが、ここです。
私は、オークションの出品表を完全に信頼して、在庫を仕入れていました。
しかし、いざクルマが届いてみて走行すると、故障が判明した事が、何度かあります。
私の場合、商品の仕入れでしたので、例え数万円程度の故障でも、手痛い出費になり、
利益を大きく圧迫します。ここで私はけっこうな損失を被ってしまいました。

当然、そこまで重大な故障で無ければ、
自分用の車を買う場合、普通にクルマ屋さんから買うよりは安く済みますが、
故障した車を掴むのは、避けたいに決まっています。

ただ、100%安全に、というのは正直不可能です。車は機械でありますし、中古品でもありますので。
これはクルマ屋さんで中古車を買っても同じです。
私のこの失敗を糧にして頂き、「極力安全に買う方法」これをお教えします。
聞けばなんだ、という事ではあるのですが、知る、知らないが、命運を分ける重要なポイントです。


D 車検の取得方法

自分で車検を取得できるレベルまで、知識を習得して頂きます。

継続車検の取得方法  (普通車、軽自動車)
 継続車検とは、車検が現在付いている車に車検を取得する事です。

新規登録の取得方法  (普通車、軽自動車)
 新規登録とは、車検が無い車(ナンバープレートを返納している状態の車)に新たに、車検を取る事を言います。
 オークションで、車検無しの車を買って、それに車検を取得する際に利用する事が多いと思います。

車検時の必要書類、書類の書き方、一発合格するためにチェックするポイント等
 こういう事を学んで頂きます。


E 名義変更のやり方

自動車のややこしい書類、しっかりと覚えましょう。
日本ほど、車の個人売買が行われていない国は無いと言われています。
それはひとえに、複雑すぎる書類が一つの要因でしょう。
それだけややこしいクルマの書類、これを覚えるだけで、心のつっかえが取れて晴れ渡る様な気持ちに?


E ヤフオク販売のやり方

個人が最も車を高く売る場所は、ヤフオクです。
私は、大手買取店と競合の末、一番高い金額で買取成約した車を、ヤフオクに出品しているだけです。

・消費者が売る
   ↓
・業者が買い取る(買取店、ディーラー、中古車屋さん)
   ↓
・業者オークション
   ↓    →    ヤフオクで売れる金額は、このあたりに位置しています。
・中古車販売店
   ↓
・消費者が買う


自動車の流通は、こういう仕組みになっています。
高価買取、買取価格ナンバーワンに挑戦!!
こういうの、まさか鵜呑みにしていませんか??
これは客引きのキャッチフレーズです。自分でヤフオクで売った方が高いに決まっています。
クレームも無く、上手に高く売る方法をお教えします。


F ビジネス、副業マニュアル

このマニュアルを手に入れて頂き、知識を身に着けて頂く、という事は、
クルマ屋さんが持っている知識、環境を手に入れるのと等しいです。もちろん経験で差はありますが。

しかし、マニュアルを販売した当初、ビジネス、副業マニュアルは付けていませんでした。
自分の自家用車を、ずっと自由に安く買って、高く売る、そういう自由なクルマライフをゲットして頂く
それがそもそもの目的だったのですが、途中で、追加で付けました。

何故かというと、購入頂く方や、購入前の方々から寄せられる質問の多くが、
副業やビジネスについての質問だったためです。

こ・・これはまずい・・  そう思いました。

というのは、私自身、数々の困難、大失敗、を経験しました。
本当に素人が、手探りで、頼る人もほとんどいない状況で、独学でがんばってきました。
今思うと、そんな状態で良くやったな・・と思います。失敗するべくして、失敗を経験してきました。
資金ゼロ、最初から借入頼り、家族持ち、しかも素人が独学で、そりゃあ失敗します。

中古車輸出は経験がありましたが、不測の事態が起こり、ボッキリとへし折られ、
途中から国内事業(国内販売、買取)をメイン事業にせざるを得ない事態になり、路線変更しました。
国内事業で、手痛い目に遭いました。私は国内事業は完全にど素人でした。

これはビジネスです。そう甘いもんじゃありません。
そんな簡単に稼げる分野ではありません。考えてみて下さい、中古車ビジネスですよ?
何十年も前からある商売で、先にやってる人が沢山いるんです。競争になってるし、簡単な訳がありません。
興味本位で私のマニュアルを購入された方が、安易に独学でビジネスを始めてしまう危険性を感じました。
だから、「ビジネス、副業マニュアル」 これを追加しました。

私がどうやってやってきたのか、すべてお話しています。
数々ある罠、危険性、ハードル、それらを書いています。
そして、私が失敗してきた事を糧にして頂き、最短ルートでの成功の道しるべを書いています。

元々は自動車サイトを運営している会社のサラリーマンでした。
そこから独立して、中古車輸出業へ、次は国内販売、次は買取店と、
色々な経験をしてきたので、異色ではありますが、幅広い知識を持ち合わせていると思っています。

私の経験や失敗を知っていれば、甘かったな、と痛手を被る前に撤退する事も出来ますし、
逆に面白そう、やってみよう、そう思えば、かなり短期間で成功できると思います。

上手にやれば、中古車ビジネスは、実際かなり儲かります。
知る事を知って、危ない橋を渡らずに、少し経験を積めば、他のビジネスに比べると
少ない労力で、ラクに稼げる分野ではあると思います。

本気でお考えの方には、個別相談も受けますので、可能であればお会いしてしっかりとお伝えしたいです。
遠方の方は、電話やスカイプでもOKですが、可能な限り神奈川県までお越し頂き、対面相談がベストです。
時間、労力を割きますので、もちろん無料ではありませんが、ご希望の方は、
マニュアルご購入後にお申込み下さい。


G 車の税金、各種書類ダウンロード、書類書き方、重要書類等

自動車の税金の事、本当は戻ってくる税金、今まで車屋さんの利益になっていた・・等
いろいろと複雑な自動車の税金を絡められて、実は損していた事を、気づくでしょう。

各種必要書類をダウンロードできます。書類の書き方などもお教えします。
また、書き間違え、紛失等、あってはならない書類もあります。
しっかり勉強しましょう。


H 業販のやり方 買取店に高く売るやり方

古物免許を取得すると、業販、これが可能になります。
安く買おうとして、業販のフリをして一般の方が電話してきたりしますが、1分もしないでばれます。
話す内容、話し方、ハッキリ言って、10秒、20秒で、ん?素人だな?ってバレます。

そもそも、最近では古物免許や、名刺の提示を求められます。
さらに、業販時の電話の仕方、を録音しましたので、スムーズに業販の交渉ができます。

買取店に売る必要はないのですが、
買取店が最初から赤字ギリギリの限界の金額を出すしかない、
「ラクに、時間をかけず、簡単に、業者さんへ驚くほど高く売る方法」をお教えします。
ここで、買取店がどのように収益を出し、どういう商売なのか、勉強する事も出来ます。


I 付き合っていくべき業者さん、便利なサイト等

陸送会社さん、整備屋さん、板金屋さん、ディーラーさん、解体屋さん、
付き合っておくべき業者さんをお伝えします。

知っておくと便利な車関係のサイト等をご紹介します。


J プレゼント

ネットで速攻で10万円ゲットできる方法をお教えします。
知っている方も多いとは思いますが、でもこれやってないでしょ?
そういうものも記載しています。
2万、3万くらいでしたら、マニュアル購入当日に稼げるでしょう。
ここでサクサクっと稼いで、古物商取得代金、マニュアル代金を回収して下さい。

今まで知らなかった方にとっては、ビックリされると思いますよ。
ポイントとかではありません、企業さんが喜んで皆さんの口座に、現金を振込んでくれます。
知っているか、知っていないか、それだけです。簡単に数万ゲットできます。
ただ振込まれるのは、2ヶ月くらいに先になります。







PDFのマニュアル407ページ & 動画6時間5分の解説付きです。


< 料金体系 >




@シルバー会員  12,800円(税込)

◆購入者専用サイトの使用権利

◆メールサポート、3 回分お付けします。(電話サポートは無しです)
 一通のメールに、質問は1つだけ、とさせて頂きます。
 当然このマニュアルだけでも、じゅうぶん理解できるように作成しています。

※サポートは、初回のメールお問合せ日からカウントし、60日間以内とさせて頂きます。
 ただしスタート日は、2015年3月末までと致します。

 途中ゴールド会員に繰り上がる場合は、10,000円(税込)の追加料金を頂戴いたします。
 電話サポートの受付をお断りする可能性もありますのでご了承ください。
 その場合は、事前告知をさせて頂きます。



Aゴールド会員  20,000円(税込)

◆購入者専用サイトの使用権利

◆メールサポートは、回数無制限です。60 日間OKです。

◆電話サポートは、1日1回まで(一回の電話は10 分以内くらい)
 60日間OKです。専用電話番号をご連絡致します。

※60日間とは、購入日から60日ではありません。
 初回の電話、又はメールの質問からスタートとしまして、60日というカウント方法になります。
 ただしスタート日は、2015年3月末までと致します。

◆フェイスブックの購入者掲示板に、招待致します。ご希望の方のみ(任意です)
 サポート期間が終わった後、何か聞きたい事があった場合、会員様同士で聞きあえる環境をと思い、
 購入者専用掲示板を用意します。私も可能な限り参加します。
 フェイスブックが世に存在する限り、様々な情報交換が可能な場所を作れればと思います。
 会員様同士でビジネスの繋がりを持てる、そういう場所にしていきたいと思っています。

ゴールド会員募集は、電話サポート付きの性質上、150名様に達し次第販売を一旦停止する予定です。
その後は電話サポートを始めるかどうかは、未定ですのでご了承ください。



B 個別相談 対面or電話orスカイプ
シルバー、ゴールド、どちらかを購入頂いた方のみお申込み可能です。
90分〜120分くらいを想定しています。
実際のビジネス、副業となりますと、マニュアルの中では書ききれない事や、
正直書きづらい内容もありますので、本気で副業、ビジネスをお考えの方は、ご相談ください。
10,000円(税込)で承っております。
こちらは購入者専用ページからお申込み下さい。





シルバー会員のお申込みはこちらからどうぞ



ゴールド会員のお申込みはこちらからどうぞ



電話注文でも受付しています(シルバー会員)

電話注文でも受付しています(ゴールド会員)



< 返金保証をお付けします >


@ 古物免許が取得できない場合

A 今回紹介するA社、B社、C社、いづれにも加盟できなかった場合

上記2点は、返金保証対象とさせて頂きます。振込手数料を除いた金額を返金致します。

私が会社員の頃、1000名近くの方が、古物商取得、オークション会社入会をされてきましたが、
古物取得できなかった方は、たった1名のみでした。(外国人の留学生の方でした)
古物商を取得後に、どこのオークション会社にも加盟できなかった方は、いませんでした。
ただ、何が起こるか解らないという点と、このマニュアルを購入して、結局、古物も、オークションもダメ、
そうなったらせっかく買った意味が無くなるので、返金保証をお付けしています。


↓↓ 返金対象のルールになります。↓↓

シルバー会員様で、電話、又はメールサポートを、一回でも利用された場合は、返金対象となりません。
ゴールド会員様で、電話、又はメールサポートを、一回でも利用された場合は、マニュアル代金12800円のみが返金対象となります。


古物免許が取得できなかった場合、下記に該当される方は、返金対象にはなりません。
※ 外国籍の方、犯罪歴や執行猶予中、自己破産中の方
※ 現職公務員の方
(実は公務員の方でも取得できてしまいますが、古物免許は、商売をする前提の免許なので、
 副業が禁止されている公務員の方にお伝えする事自体に矛盾があるので、返金保証の対象とは致しません)
※ 未成年の方(条件を満たせば取得できますが、返金対象外とさせて頂きます。)
※ 住居が定まらない方
※ 海外居住の方
※ 過去、古物営業許可を取り消された方
※ 成年被後見人、被保佐人(精神のハンディキャップがある方)と裁判所から認定された方
※ そもそも法令等により、古物免許取得要項に当てはまらない方
※ 運転免許証(普通車以上)を所持されていない方


今回紹介するA社、B社、C社、いずれにも加盟できなかった場合、
下記に該当される方は返金対象にはなりません。

※金融関連の滞納歴などに該当して、審査が通らなかった場合は、
 私自身がそうであった様に、条件付きで審査は通るかと思いますが、
 もしこういう事情で、審査が否決になった場合の方は、返金対象とはなりません。
※過去、オークションに加盟しており、トラブル等があって審査が否決になった場合も、返金対象とはなりません。
※私経由の紹介では無い場合(A社、B社該当)

これらに該当せず、古物免許が取得できなかったりオークション会社に入会できなかった場合は、
返金致しますので、まずは申告と理由をお電話にてご連絡下さい。メールのみは不可です。
ご購入後90日以内にご連絡があった場合に返金可能となります。
審査、事実確認を行い、申告日から30日以内に指定の銀行口座へお振込み致します。


ご質問 お問合せはこちらから





特定商取引法に基づく表記
Copyright (C) 2014 自由なクルマライフを All Rights Reserved